脱毛方法による違い

除毛クリームについて

投稿日:

ムダ毛の自己処理グッズの中に「除毛クリーム」というものがあります。自宅で誰にも見られずにケアができ、しかも値段もそこまで張らない点が魅力です。ただ、実際の除毛クリームが一体どんなものなのかについては、あまり知られていないと思います。

除毛クリームの実態や注意点について知り、賢い脱毛を目指しましょう!

 

そもそも除毛クリームとはなんなのでしょうか?


実は、除毛クリームのアプローチは、一般的な脱毛方法のそれとは異なります。脱毛クリニック・エステサロンの施術や家庭用脱毛器のケア、そしてシェーバーやカミソリを使った自己処理では現在生えている毛を抜いていくのですが、除毛の世界では

 

ムダ毛を取り除くことを目的としています。


脱毛ではないムダ毛の処理

具体的には、アルカリ性などの成分でムダ毛の毛根を弱らせ、除去しやすい状況に導くのです。これにより、お肌に生えているムダ毛がすぐに抜ける状態になります。一般的な除毛クリームの使い方は次のようになります。

まず、除毛クリームを気になる部分に塗ってしばらく待ちます。一定時間が過ぎたらはけのような道具を使ってムダ毛を取り除きます。このときムダ毛が一気にゴッソリと除去されていくのが快感だという人も多いです。その後、

 

お肌を水やお湯で洗い流し、保湿をすれば完了です。


除毛クリームの問題点についてですが、除毛クリームを使うと、頑固で太いムダ毛でもすいすいと処理をすることができます。値段がそこまで高くなく、入手しやすいので節約女子の味方でもあります。

自然素材のものを選ぶのがベスト!

ただ、除毛効果を高めるために強いアルカリ成分の化学物質を配合しているものが少なくないので注意が必要です。

 

可能であればオーガニック・天然成分のアイテムを選びたい


ものです。また、除毛では現在お肌の表面に生えてきているムダ毛を処理することはできますが、将来的に毛量を減らすことは原則的に不可能です。脱毛とは根本的にアプローチの仕方が違うので、くれぐれも混同してしまわないようにしましょう。

カテゴリー

最近の投稿

-脱毛方法による違い

Copyright© 横浜の評判のサロンでVIO脱毛始めよう! , 2019 All Rights Reserved.