脱毛方法による違い

ニードル脱毛って?

投稿日:

ニードルの効果とは?

脱毛方法のひとつに、ニードル脱毛というものがあります。ニードル脱毛は、針を使った電気脱毛でムダ毛1本1本を直接刺激し脱毛を行います。現在では、フラッシュ脱毛が爆発的大人気で、多くの女性に支持をされている施術です。

 

一方でニードル脱毛には他の脱毛法にはない素晴らしい効果があります。


しかし、メリットがありながらも多くの人は他の脱毛方法を選びますよね。そこで、ここではどうしてニードル脱毛がメジャーにはならないのか、脱毛方法のデメリットをまとめました。他の脱毛方法にない効果が期待できます。

 

  1. 永久性:針脱毛では、確実に永久脱毛をすることが出来ます。
  2. フラッシュが充てられない皮膚もOK:色素沈着を起こしている皮膚にも脱毛する子が可能です。

例えば、ワキやVIOなどの色素沈着が濃い部分のみをニードル脱毛にする人も多いです。

ニードル脱毛がメジャーにならない理由

 

  1. 痛みが強い:ニードル脱毛は、とにかく痛みが強い脱毛方法です。毛穴に針を差し込み、電気を流すのですから創造をしただけでも激痛が生じる。
  2. 時間がかかる:ニードル脱毛は1本につき10秒程度かけて電気を流します。1本1本の毛穴に対して施術なので、その都度の痛みと時間が苦痛に感じる。
  3. 費用が高い:ニードル脱毛は、手間と時間がかかるだけ費用が高いです。痛みを抑えるために麻酔を使用するのであれば、なおさら費用がかかかる。
  4. 毛を伸ばす必要がある:ある程度ムダ毛の長さを伸ばさなければ施術を受けることが不可能。

ニードル脱毛は一昔前は唯一の脱毛方法でありました。しかし、今ではレーザーやフラッシュ脱毛などの脱毛方法がメジャーとなり、すっかり選ばれなくなった施術です。永久性を期待できること、フラッシュ脱毛ができない皮膚にも施術をすることが出来る一方で、

 

痛み、時間、価格、手間といった部分でのデメリットが大きいのが難点です。


このような理由から、ニードル脱毛は多くの人が選ばない脱毛方法となっています。綺麗にムダ毛をなくすことができますが、様々な意味合いからとても勇気のいる脱毛方法といえるでしょう。

カテゴリー

最近の投稿

-脱毛方法による違い

Copyright© 横浜の評判のサロンでVIO脱毛始めよう! , 2019 All Rights Reserved.